香港には郵便番号が無い?【Amazon海外発送】

      2017/07/25

私はCDやDVDや本やパソコン周辺機器などが不要になった場合に、まだ十分に使えるものであればAmazonやヤフオクに出品するようにしています。

ブックオフやハードオフに買取に出すよりも断然お金になりやすいのでおすすめです。
ブックオフは発売から間もない時期を除いては、とんでもない安値で買い叩かれますからね。
真偽は不明ですが、ネットで検索すると、「買取不可」で無料で処分に出したものが売りに出されていたなんていう話もわらわらと出てきます。

さて、Amazonに本・CD・DVDなどのメディア類を出品すると、出品設定を決定する際に、国内発送のみにするか海外発送可にするかを出品者が選択することができます。

外国人の方も買えるようになるわけなので、当然海外発送可にしたほうが売れる確率は高まるのですが、相手から問い合わせがあった場合には基本的には英語でのやり取りになりますし、海外輸送中に品物が紛失すると多くの場合見つかることは無いようです。

そういった場合、補償付きの輸送手段で発送していれば紛失した品物の商品代金も含めて輸送会社から補償金が支払われますが、たいていの場合は補償の無い低価格の輸送方法で発送することになるため、商品の売上は水の泡となってしまいます。

私の場合は、今までに数十回海外のお客さんからご注文をいただいていますが、幸いそういったトラブルに見舞われたことはありません。
私の経験からは「早く売りたければ海外発送可に設定した方が良い」と言えますが、英文でのメール問い合わせは結構来るので、調べながらでもそれに対応できないと取引後に悪い評価を付けられてしまうかもしれません。

香港には郵便番号がない!?

さて、先日も聴き終えて不要になったCDをAmazonに出品したのですが、そのCDを香港の方にお買い上げいただいたんです。
アジアだと韓国や台湾の方へは発送をした経験があったのですが、香港の方から注文をいただいたのはこれが初めてでした。

で、いつもどおり宛名ラベルに住所を印刷しようと思い、その香港の方のお届け先住所を見てみると、郵便番号の欄が「N/a」となっていました。
N/aとは、「Not Applicable」つまり「該当なし」という意味です。

どういうことかと思って、グーグルで「香港 郵便番号」と検索してみたところ、どうやら香港には郵便番号制度がないらしく、住所・氏名のみで郵便物が届くようでした。
購入者が郵便番号を書き忘れたのだと思い、メールで訂正をお願いしようと考えていたので、その前に香港に郵便番号がないことが分かって良かったです。

香港の陸地面積が1104キロ平方メートルで、札幌市と同じくらいの広さしかないということも関係しているのでしょうか。
日本でも田舎の方に行くと番地がないところもありますしね。

逆に香港人目線で考えると、海外に初めてモノを送る人は、
「おい、なんだよこの謎の数字の羅列は!電話番号か!?」
となるのかも知れませんねw

というわけで、私と同じように香港の郵便番号が分からなくて悩んでいる方はご心配なく!
香港には元々郵便番号はありませんので。

アマゾンの海外発送設定

ところで、Amazonでは海外発送を許可する際に、海外のどの地域まで発送可とするかという選択肢があります。

・地域1:アジア/グアム/マーシャル諸島/ミッドウェイ/その他

・地域2:北米/中米/オセアニア/ヨーロッパ

・地域3:アフリカ/南米

の3つを選択可能なのですが、私は地域1と地域2にチェックを入れています。
国にもよるとは思いますが、日本からの輸送交通網がきちんと整備されていそうで、配送トラブルが生じる可能性が低そうなので。

以前ブラジルの方から商品購入の問い合わせをいただいたことがあるので、人口が多く日系人も多いブラジルも発送可に含めたいところなのですが、ブラジルを許可したい場合には同時にその他南米地域とアフリカも配送地域に含めなければなりません。

アフリカやその他南米だと、日本から距離がありすぎるため輸送トラブルも多くなりそうですし、そもそも郵便局が配達を取り扱っていない地域も多くなるので、現状では安心して取引することができないと考えています。
各国を個別で配送可に設定することができればいいなと思うのですが・・・

しかし、輸送交通網も世界中でどんどん発達してきていますから、10年もすれば心置きなく全世界相手に取引ができる世の中になっているかも知れませんね。