【QRコード】mineo友達紹介キャンペーンのQRコード&URLリンクはこちらです【URL】

      2019/03/11

mineoの友人紹介キャンペーンのQRコード&URL

mineoQRcode
 

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V7R0C3U2H8

 
上記の紹介用QRコードまたはURLからmineoに申し込みをすると、紹介キャンペーンの特典を受け取ることができます。
格安SIMへの乗り換えをよりお得にするために、ぜひ利用してください。
 

私のauからmineoへのMNPによる乗り換え記録

auの2年縛りが終了し、契約自動更新が発動する前の猶予期間である10月および11月中に、他社携帯キャリアへの乗り換えをすることを決めた私。

当初は格安スマホは視野に入れておらず、MNPでの新規契約で機種代の割引やキャッシュバックのあるお店で、ソフトバンクかdocomoに乗り換えようと考えていました。
しかし、ツイッターやホームページをいくら探しても以前は山ほどあった一括0円キャンペーンや高額キャッシュバックキャンペーンをやっているお店が見つかりませんでした。

全く無いことはないのですが、あってもかなり遠い場所にある店だったり、有料コンテンツやスマホ下取りなどの条件が厳しかったりで、魅力的な案件はほとんど見つかりませんでした。
スマホ安売り規制を勧告した総務省と、割引はやめてもその分の資金を長期利用者にろくに還元しない3大キャリアを恨みました。

さて、そこで私は以前から気になってはいた格安SIMを候補に含めることにしました。
mineo、楽天モバイル、UQモバイル、ワイモバイルなどのMVNOを比較してみて、自分にとってはmineoが一番お得そうだと判断し、mineoに決めました。

決め手は、11月9日までのキャンペーンで1年間月額基本料金から900円割引になることと、Aプランで今まで使っていたauのスマホ(サムスン GALAXY Note Edge SCL24)をそのまま使用できること、そしてAmazonギフト券がもらえる友人紹介キャンペーンが増額中であることでした。

また、mineoではdocomoとauの機種のほとんどはSIMを入れ替えるだけで使うことができるので、SIMロックを解除したり新しくSIMフリーの機種を購入したりする必要がなく、auからmineoまたはdocomoからmineoへのMNPがとても簡単であるのも魅力でした。

料金プランでは格安SIM各社でさほど差が付かないことが多いですが、その時その時で実施しているキャンペーンによって大きな差がつくことが多々あります。
みなさんも「mineo キャンペーン」などのキーワードで検索して、お得なキャンペーンを行っているMVNOを探してみてください。

エントリーパッケージでmineoへの乗り換えをさらにお得にする

さらに調べていくうちに、mineoでは契約申し込み時にエントリーコードという16ケタのコードを入力すると、初期事務手数料の3240円が無料になるということが分かりました。

このエントリーコードの入手方法は2つあって、
1.mineoに1年以上契約している人からもらう
2.Amazonやeoショッピングモールなどで販売されているエントリーパッケージを購入する

という方法です。

mineoに長期契約している知人がいて、まだ未使用のエントリーコードをもらうことができる方はそれがベストですが、大半の方はアマゾンやeoショッピングモールでエントリーパッケージを購入することになると思います。

entrypackage
これがエントリーパッケージです。
中にエントリーコードが記載されています。

Amazonの方がエントリーパッケージの価格が安いですが、郵送で送られてくるためmineoに申し込みできるまでに時間がかかります。
eoショッピングモールの方はエントリーコードが記載されているEメールが届くため、すぐに申込できます。

私はAmazonでエントリーパッケージを購入しましたが、すでに10月下旬で、月末までに乗り換えないともう一カ月分auの携帯料金を支払うことになってしまうため、どれくらいでエントリーパッケージを届けてもらえるのか冷や汗ものでした。

お急ぎの場合には、Amazonで購入する場合には出品者の発送地と配送日程をよく確認してから購入するか、Eメールでエントリーコードがすぐに届くeoショッピングモールを利用することをおすすめします。

 

mineoへのMNPは時間との戦い

auからmineoへの移行は、

エントリーパッケージを注文する

エントリーパッケージが届く

ネットでmineoに申し込みする

審査通過

mineoからSIMカードが届く

auからmineoへの回線切り替えを申し込む

切り替え完了

という流れで、「切り替え完了=元の携帯会社との契約終了」となるので、今利用している携帯電話会社との契約が解除されるまでに時間がかかります。
現在契約している携帯キャリアの締め日を過ぎてしまうと、2年契約が自動更新されてしまったり、もう一か月分携帯料金を支払うハメになったりします。
十分に余裕を持ってMNPを行ってください。

すぐに移行したい人はmineoショップに行くと即日対応してもらえるようですが、エントリーパッケージの持ち込みができない店舗があったり、友達紹介キャンペーンに紹介者の電話番号が必要だったりするみたいです。

私は家族4人分の回線を一緒にmineoへMNPしたのですが、10月22日にAmazonでエントリーパッケージを注文してから時間の無駄なく手続きを行いましたが、4回線中2回線は月末までに間に合いませんでした。

mineoへの移行は時間に余裕を持って早め早めに行うことをおすすめします。

MMP予約番号を発行する前に料金プランを変更しよう!

私のようにギリギリの日程でMNPを予定していて、現在契約している携帯キャリアの締め日を跨いでしまいもう一か月分携帯料金を支払うことになる恐れがある場合には、MNP予約番号を発行する前に携帯の料金プランを翌月から最も安いプランになるように変更の申し込みを済ませておきましょう。

解約の際の携帯料金は日割りではないため、たとえ一日だけの利用でも一か月分の料金を全額請求されてしまいます。
最安値の携帯プランへの変更を申請しておけば、もしmineoへの移行が締め日までに間に合わなかった場合でも、費用を最低限に抑えることができます。

また、MNP予約番号を発行してしまうと仮解約状態となってしまうため、料金プランの変更などを申請することができなくなってしまうので、料金プランの変更はMNP予約番号を発行する前に絶対に済ませておきましょう。

ここからは私の体験談ですが、私は月末締めであるauからmineoへと移行したのですが、MNP予約番号を発行した後になって、「あれ?これ月末までに間に合わないかも」ということに気が付きました。

なので、一旦発行したMNP予約番号をキャンセルしてもらって、来月からの料金プランをカケホ+2GBから最安値のピタットプランに変更申請し、さらにスマートパスも解約したあと、再度MNP予約番号を発行してもらいました。

すでにMNP予約番号を発行してしまった方で翌月の料金プランを変更したい人は、auなら157、ドコモなら151に電話して、MNP予約番号をキャンセルしてもらいましょう。

オペレーターの方に伺った話では、予約番号のキャンセル料などは発生しない、キャンセルが反映されるまでに多少の時間はかかることがあるかもしれないがすぐに料金プラン変更の申請が可能、またすぐにMNP予約番号の発行が可能、とのことでした。

余計な費用を発生させないためにも、料金プランの変更申請を事前に行っておくことを推奨します。

mineoへの詳しい申し込み方法(画像付き)

まずは紹介キャンペーンの特典を受け取るために、下記のQRコードかURLからmineoの申し込みページを開きます。
mineoQRcode

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V7R0C3U2H8

mineo1

キャンペーンページ下部の「お申込みはこちらから!」から、eoIDを持っている人は「eoIDをお持ちの方」、eoIDを持っていない人は「eoIDをお持ちでない方」を選択します。
新規で契約申し込みをする方は、ほとんどの方が「eoIDをお持ちでない方」を選択することになると思います。
mineo2

次に、申し込み方法を選択します。
エントリーコードやエントリーパッケージを持っている方は、それぞれの項目にチェックを入れ、ページ下部のエントリーコード入力欄に16桁のコードを入力します。
入力し終わったら「次へ進む」のボタンを押してください。

mineo3
mineo4
mineo5

サービスの選択画面でサービスの種類を選択します。
自分の使用している携帯電話の機種や料金プランを考慮して、auプラン(Aプラン)かドコモプラン(Dプラン)かにチェックを入れてください。

mineo6

タイプはシングルタイプとデュアルタイプがあり、インターネットやEメールなどのデータ通信のみにしか使用しない場合にはシングルタイプ、音声通話も利用したい場合にはデュアルタイプにチェックを入れてください。
デュアルタイプはデフォルトでSMSを利用することができますが、シングルタイプの方がSMSを使いたい場合には、SMSオプションへの申し込み(月額基本料無料)が必要になります。

また、自分のデータ通信量と相談してデータ容量のコースを選択してください。
基本データ容量は契約した後も手数料無料で変更することが可能ですが、毎月25日までに変更申請したものが翌月の1日から適用になります。

mineo7

デュアルタイプを選択した方は、通話サービスを選んでください。
mineoでは、「mineoでんわ」というmineoでんわの専用アプリから電話を掛けると国内通話料が通常の半額になるサービスがあります。
mineoでんわは無料のサービス(かけ放題は有料)ですが、利用には申し込みが必要となりますので、この申し込み画面で「mineoでんわ(かけ放題ではございません)」の項目にチェックを入れて申し込んでおくとよいと思います。

mineo8

端末購入の有無を選択します。
SIMカードのみ申し込んで、スマホ本体はすでにお持ちの機種を利用する場合には「SIMカードのみ」にチェックを入れて、「次へ進む」を押してください。

mineo9

次にSIMカードの種類を選択します。
ご自分の機種のSIMカードの形状が不明な場合には、SIMカード形状選択欄の下の「mineo動作確認端末一覧」から機種のSIMカードの形状を確認してください。

mineo10
mineo11

次に、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用する場合には、「MNPする」にチェックを入れてください。
「MNPする」にチェックを入れると、下に「MNP予約番号」「現在お使いの電話番号」「MNP予約番号の有効期限」の入力欄が表示されますので、それぞれ入力した後、ページ下部の「次へ進む」ボタンを押してください。

予約番号や有効期限は、MNP予約番号を発行した際に送られてくるSMSにも記載されています。

mine12
mineo13

次はオプションの申し込みです。
・三者通話
・迷惑電話撃退サービス
・お留守番サービスEX
・持ち込み端末安心保証サービス
・安心バックアップ
・安心フィルタリング
・ジュニアパック
・スマホ操作アシスト
・訪問サポート
の中から、説明をよく読んで必要なものにチェックを入れてください。
私は何も申し込みませんでした。

その他、セキュリティ系のオプションとしてウイルスバスターモバイルの月額サービスがあります。
これはSIMカードが届いた後でマイページから申し込む形となります。

mineo14
mineo15
mineo16

次に、氏名、性別、生年月日、郵便番号、住所、連絡用メールアドレス、eoID、パスワード、秘密の質問等の契約者情報を記入していきます。
氏名や住所はmineoの審査の際に本人確認書類と比較されますので、運転免許証や健康保険証などに記載されている住所になるべく忠実に入力してください。

mineo17
mineo18

利用者登録は、18歳未満だったりクレジットカードが無かったりで、mineoと直接契約することができない人がmineoのSIMカードを利用する際に必要になる登録です。
それ以外の方は「本人」にチェックをつけてください。

mineo19

メール配信設定では、デフォルトではすべてにチェックが入っていますので、必要のない方は「すべてのチェックを外す」を押してメール配信を解除しましょう。
受信するメールの形式で好きな方を選んだら、「次へ進む」を押してください。

mineo20

申し込んだ契約内容一覧が表示されますので、間違いがないかチェックします。

mine21

契約内容に誤りがなければ、その下のお支払情報の入力に進みます。
携帯電話料金の支払いに利用するクレジットカードの情報を記入していきます。
mineoでは、Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/American Expressおよび、それぞれの提携会社が発行するクレジットカードを使用することができます。

利用するクレジットカードの名義は、申し込み者と同一名義である必要があります。
また、デビットカードやプリペイドカードは登録できない場合がありますので、できるだけクレジットカードを登録するようにしてください。

mineo22

次は、mineoの審査に落ちたり再審査となる原因ナンバーワンの項目である「本人確認書類のアップロード」です。
本人確認書類として認められている書類は以下の通りです。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・顔写真付き住民基本台帳カード
・在留カード
・外国人登録証明書
・個人番号カード
・被保険者証(健康保険証、国家公務員・地方公務員共済組合員証)+補助書類(公共料金領収書または住民票)

運転免許証裏面に必要事項が記載されている場合には、裏面の画像も送信します。
文字や画像が不鮮明だったり、汚れや傷があったりすると再審査となってしまいます。
その他注意事項が書かれていますので、よく読んで審査に一発合格できるように万全を尽くしましょう。

私は家族で4回線申し込んだうちの2回線が再審査となりました。
おそらく運転免許証の傷汚れがひどかったためだと思われます。
ネット申し込みということもあり、審査部署では結構厳しく審査しているようです。

必要な数の画像データをアップロードしてください。
本人確認書類の選択をしたあと、「ファイルを選択」から本人確認書類の画像をその場で撮影するか、既に保存してある本人確認書類の画像ファイルをドキュメントから選択してアップロードします。

その場で撮影する場合は特に、ファイルサイズが大きすぎてアップロードできないというエラーが発生することがあります。
その場合には、あらかじめ撮影した本人確認書類の画像をトリミング加工するなどして画像のサイズを小さくしてからアップロードしましょう。

アップロードした後一旦画面の上部まで戻されるので、スクロールして画像アップロードの項目に戻り、画像が選択されていることを確認し、「次へ進む」を押してください。

mineo23
mineo24

次に、提供条件とサービスの確認で、同意するにチェックします。
その下に最終確認として今まで入力した情報が記載されていますので、誤りがないかをよく確認して「申し込みを確定する」ボタンを押します。

mineo25
mine26

これでmineoの仮申し込みが完了です。
気を付けてほしいのですが、ここまでだと本申し込みは完了していません!

このあと、先ほど入力した連絡用メールアドレスに仮申し込みお知らせメールが届きますので、そのメールに記載されているお申し込み完了手続き用URLにアクセスします。

mineo27

「mineo」サービスのお申し込みを受け付けました、という表示が出て、先ほどの連絡用メールアドレスに「【mineo】サービスへのお申込みありがとうございます」というメールが届いていれば、申し込み完了です。

記載されている受付番号はこの後mineoの申し込み進捗状況を確認するために必要となります。

mineo28

申し込み方法は以上になります。
以下にmineoに申し込んでから、審査を通過してSIMカードが到着するまでにかかった時間や起こった問題などを詳細に綴った体験談を書いていますので、よろしければご覧ください。

mineoの審査やsimカードが届くのにどれくらい時間がかかったのか

mineoに申し込んでからSIMカードが届くまでどのくらいの時間がかかるのか、気になっている方も多いと思いますので、私の体験談を詳しく書かせていただきたいと思います。

私が申し込んだのは10月下旬で、1年間月額基本料金が900円引きになる「大大盤振る舞いキャンペーン」というのを行っている時期だったということを考慮したうえで参考にしていただければと思います。
 

【10月22日夜】
・エントリーパッケージ4回線分(家族全員の回線分)をアマゾンで注文
 

【10月25日昼】
・エントリーパッケージ4つが到着

・エントリーパッケージ到着後すぐに4回線分のmineo申し込み

・4回線すべて申し込み1時間後には進捗状況が「審査中(進捗50%)」に
 

【10月26日】
・4回線とも「審査中(進捗50%)」のまま変わらず
 

【10月27日】
・申し込んだ4回線のうちの1つ(回線A)のみ午前11時には進捗状況がいっきに「審査完了」に

・その他の3回線(回線B・C・D)は進捗状況「審査中(進捗50%)」のまま
 

【10月28日昼】
・回線Aの進捗状況が「出荷準備中」に

・回線Bの進捗状況が「審査中(進捗80%)」に

・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま
 

【10月28日夜】
・回線Aの進捗状況が「出荷済み」に

・回線Bの進捗状況が「審査完了」に

・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま
 

【10月29日昼】
・回線Bの進捗状況が「出荷準備中」に

・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま
 

【10月29日夜】
・回線AのSIMが到着!

・回線Bの進捗状況が「出荷済み」に

・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま
 

【10月30日夜】
・回線BのSIMが到着!

・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま

・マイネオから電話がかかってくるも、こちらが取り込み中で話を聞けず
 

【10月31日】
・回線C・Dは「審査中(進捗50%)」のまま

・回線C・Dについて、mineoから「【重要】【mineo】お申し込みについてのお知らせ」という件名のメールが届く

メール内容は「本人確認書類に不備があったので、mineoサポートダイヤルまでご連絡をお願いします」というもの。
11月2日までに情報の修正や連絡がないと、申し込みはキャンセルになるとのこと。
 

【11月1日夜】
・メールの指示の通りにmineoサポートダイヤルに電話をし、本人確認書類の再提出についての説明を受ける

本人確認書類の何が問題だったのかは教えられないらしい。
再申請・再審査用のURLが記載されたメールが連絡用メールアドレス宛に届くので、そこから本人確認書類画像の再アップロードをしてくださいとのこと。

・サポートの人は電話から1時間程度で再審査用のメールが届くと言っていたが、2時間以上経ってからメールが届く

・mineo(ケイ・オプティコム)から届いた「本人確認書類再アップロードのお願い」という件名のメールに記載されている再提出用URLから、回線C・Dの本人確認書類をアップロード

運転免許証で再審査となったため、別の書類が必要であり、健康保険証+公共料金の領収書(念のためガスと電気の両方)をアップロードした。
再提出のURLが記載されたメールは回線CとDにそれぞれ別々に届いていたのに、回線CのeoIDで両方ともログインして再アップロードを行ってしまったが、経由したURLが重要であり、どのIDでログインしても受付可能なようだった。
 

【11月2日】
・回線C・Dの進捗状況は「審査中(進捗50%)」のまま
 

【11月3日】
・回線C・Dの進捗状況が午前中に「審査中(進捗80%)」になり、夜には「出荷済み」に
 

【11月4日】
・回線C・DのSIMが到着
 

以上が私のmineoのSIMが届くまでの詳細な記録です。
10月25日の昼に家族4人でほぼ同時に申し込みをし、到着日は、

回線A  :10月29日
回線B  :10月30日
回線C・D:11月04日(本人確認書類の不備で再提出)

という結果になりました。

書類の不備さえなければ、キャンペーン期間中の月末にしては早いと感じました。
本人確認書類の再提出となった回線C・Dに使った本人確認書類は同じ運転免許証で、汚れや擦り傷が多いものでした。

今回mineoの申し込みをして気づいたのは、

・申し込んだ日に進捗率50%まで一気に進むが、別にその倍の時間で審査完了まで進むわけではない
・80%から審査完了まではその日のうちに進む
・出荷準備中から出荷済みまではその日のうちに進む
・本人確認書類に不備があった場合には50%で止まり、電話がかかってくるしメールも届く
・書類の再提出をするには一度mineoサポートダイヤルに電話をして、再提出用のURLをメールで送ってもらわなければならない
・再審査はMNP予約番号の期限もあるためか、優先的にやってくれる模様

ということです。

また、デュアルプランのSIMは東日本の場合は東京都大田区平和島にある物流センターから、日本郵便のゆうパックで配送されるようです。
関西だと大阪府大阪市港区稲崎にある物流センターから発送されるとのこと。

みなさんは私の様にギリギリの申し込みになったり書類の不備で再審査になったりして月を跨いでしまわないように、余裕を持ってMNP移行をしてください。

mineoの回線切替や各種設定での注意点

・MNP転入切り替え/回線切替の手続きの受付はは9:00~21:00まで!
締め日の21時を過ぎてしまうと、翌月も前の携帯キャリアの料金を支払うハメになりますので要注意です。

・ネットワーク設定の方法は機種によって異なり、付属の説明書に記載されている設定方法は一例でしかない!
機種によってネットワーク接続設定(CPA接続、APN設定)の方法が異なるので、説明書にも記載されているQRコードやURLから、自分の使用している機種の設定方法を確認してください。

mineoをさらにお得に利用する方法

mineoをよりお得に便利に利用するためにしておいた方がいいことをご紹介します。

・マイネ王に登録する
マイネ王はmineoユーザーのためのコミュニティサイトです。
マイネ王に登録するだけで、翌日に1GBのデータ容量を受け取ることができます。
また、mineoユーザーみんなでパケットを分け合う「フリータンク」を利用することができるようになります。

・mineo電話アプリをインストールする
mineo電話アプリを使って通話をかけると、国内通話料金が半額になります。
mineoでんわの利用登録(無料)が必要です。
申し込み時にすでに登録申請した方はすぐに利用できます。

・メールボックス容量追加・保存期間の無制限化をする
mineoのメールボックスは初期設定では容量が200MB、保存期間が受信日から60日間ですが、オプション変更から申し込むことによって、無料で容量を5GBに増やし保存期間を無期限に延長することができます。

・家族割を申し込む
mineoを利用している3親等以内の親族で家族割を組むことができ、それぞれの回線の月額が50円割引されます。

・パケットシェアを組む
パケットシェアは繰り越したデータ容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。
シェアメンバーは最大で5回線まで登録できるようです。

・パケットギフトを利用する
パケットギフトをうまく利用することによって、余ったデータ容量を無限に繰り越しできるようです。
気になった方は是非やり方を調べてみてください。
パケットギフトをうまく利用するためにも、複数回線契約する場合でもeoIDは別々に取得することをおすすめします。

・メールアプリ「CosmoSia」をインストールする
cosmosiaは、auのEメールアプリとほぼ同じユーザーインターフェースのEメールアプリです。
auからmineoに移行した方にはとても使いやすいEメールアプリです。
 

以上です。
私の場合、au時代には6500円ほどだった月々の支払いが、mineoに乗り換えたことによって今後1年間は500円ぽっちで済むようになりました。

みなさんもこの機会にmineoへの乗り換えを検討してみてください。
通信速度も問題ありませんし、なにより本当に格安ですよ!
お申し込みの際には紹介キャンペーンのご利用もお忘れなく!

mineoの友人紹介キャンペーンのQRコード&URL

mineoQRcode

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V7R0C3U2H8