カーリングを見る前に知っておきたいカーリング用語の意味

   

カーリングを見る前に知っておきたいカーリング用語の意味

アウト・ターン の意味

右利きの投石者の場合、反時計回りのストーンの回転のこと。
左利きの投石者の場合、時計回りのストーンの回転のこと。

イエス、イエップ の意味

「スウィーピングをしろ」という意味。

イン・ターン の意味

右利きの投石者の場合、時計回りのストーンの回転のこと。
左利きの投石者の場合、反時計回りのストーンの回転のこと。

ウェイト の意味

ストーンに加えられた力のこと。
ストーンが滑るスピードで計測される。

ウォー の意味

「スウィーピングを止めろ」「スウィーピングをするな」という意味

エキストラ・エンド の意味

延長戦のこと。
10エンド終了時点で同点の場合行われる。

エンド の意味

全チームが8個ずつストーンを投げ終わった時点でのゲームのひと区切り。
野球でいうイニング、バレーボールでいうセット。

ガード の意味

自分のチームのストーンを守るためや、相手のチームのショットを妨げる目的で置くストーン。

カム・アラウンド の意味

ガードストーンの後ろ側に回り込ませてハウスの中にストーンを止めるドローショット。

クリーン の意味

リンク上の細かなごみを取り除く程度に軽くスウィープすること。
またはそうしろという指示。

コンシード の意味

敗北宣言、ギブアップのこと。
終盤で大量リードを許している時などに使われる。

サード の意味

チームの4人のうち、各エンドの3番目(5投目・6投目)にストーンを投げるポジションのこと。
スキップが投球する時には、通常はサードが代わりにスキップの役割(バイス・スキップ)を担当する。

シート の意味

長さ45.72m、幅5mの、カーリングに使用するために整備された氷のこと。
ボウリング場で言うレーンにあたる。

スイーピング、スウィーピング の意味

ストーンの前をブラシでこすること。
ストーンとリンクの摩擦を減少させて距離を伸ばす効果がある。

スキップ の意味

作戦を組み立ててチームメンバーに指示を出すポジション。
司令塔。
通常は7投目、8投目を担当。

スチール の意味

先攻のチームが得点すること。
(カーリングでは後攻が有利)

ストーン の意味

カーリングで使用される上部に取っ手がついた石。
重さ約20キロ。

セカンド の意味

チームの4人のうち、各エンドの2番目(3投目・4投目)にストーンを投げるポジションのこと。

センターライン の意味

リンクの縦の真ん中に引かれたラインのこと。

ターン の意味

ストーンの回転のこと。

ダブル・テイクアウト の意味

相手のストーンを2つ同時にハウスやプレイエリアからはじき出すこと。

ダブル・ロール の意味

既にフリーガードゾーンに置かれたストーンに当てて、投げたストーンと両方ともハウス内に入れるショットのこと。

チップ の意味

ストーンにほんの少し当たること。

ティーライン の意味

ハウスの中心点を通り、センターラインと垂直に引かれた線のこと。

テイクアウト の意味

置かれているストーンをハウスやプレイエリアの外にはじき出すこと。

デリバリー の意味

ストーンを投げる動作のこと。

トリプル・テイクアウト の意味

相手のストーンを3つ同時にハウスやプレイエリアからはじき出すこと。

ドロー の意味

ハウスの中にストーンを止めること。

ナロー の意味

スキップの指示する位置よりも内側に外れて投げられたストーンのこと。

ノー の意味

「スウィーピングをやめろ」「スウィーピングをするな」という意味

バイス・スキップ の意味

スキップが投球する時に、代わりにスキップを務める役割のこと。

ハウス の意味

ストーンを投げ入れる目標の円のこと。

ハック の意味

ストーンを投じる時に使う蹴り台のこと。

バックライン の意味

ハウスの後ろに引かれているライン。
バックラインを越えたストーンはプレイから外される。

ハリー の意味

「もっと早く強くスウィープしろ」という意味

ピール の意味

置かれているストーンと一緒に、投げたストーンもプレイエリアから出すこと。

ヒット・アンド・ステイ の意味

既にあるストーンに当てて、投げたストーンはその場にとどめること。

ヒット・アンド・ロール の意味

既にあるストーンに当てて、投げたストーンを他の場所へ動かして止めること。

フィフス の意味

控え選手、補欠選手のこと。
リザーブともいう。

フォース の意味

チームの4人のうち、各エンドの4番目(7投目・8投目)にストーンを投げるポジションのこと。

ブラシ の意味

スウィープするのに使用するカーリング用具のこと。

ブランク・エンド の意味

両チーム無得点のエンドのこと。
次のエンドで再び後攻権を得るために、後攻のチームがわざと無得点にすることがよくある。

フリーガードゾーン の意味

ホッグラインからティーラインまでの間でハウスを除いたゾーンのこと。
両チームのリードの2投ずつ計4投が終わるまで、フリーガードゾーン内にある相手チームのストーンを、プレイエリアから出してはいけないという、フリーガードゾーンルールがある。

フリーズ の意味

既にあるストーンの前にぴったり付けて止めるショットのこと。

プロモーション・テイクアウト の意味

ガードストーンに当てて、そのストーンで他のストーンをはじき出すこと。

フロント・エンド の意味

リードとセカンドのこと。

ヘビー の意味

ウェイトが必要分より強いこと。

ホッグライン の意味

ハウスの中心から6.4m前に引かれているライン。
ストーンを投げるときは、このラインをストーンが触れる前に手を離さなければならない。
また、反対側のホッグラインに達しなかったストーンはプレイから除外される。

メジャー の意味

どのストーンがハウスの中心から近いのかを測定するカーリング用具。

ヤー、ヤップ の意味

「スウィーピングをしろ」という意味。

ライト の意味

ウェイトが必要分より弱いこと。

リード の意味

チームの4人のうち、各エンドの1番目(1投目・2投目)にストーンを投げるポジションのこと。

リザーブ の意味

控え選手、補欠選手のこと。
フィフスともいう。

リリース の意味

ストーンを投げるときにストーンから手を放すこと。

レイズ の意味

相手や味方のストーンにあてて動かすこと。

レイズ・テイクアウト の意味

すでに置かれているストーンに当てて、そのストーンで他のストーンをはじき出すこと。

ロール の意味

すでに置かれているストーンに当てて、投げたストーンを目的の場所に持っていくこと。

ワイド の意味

スキップの指示する位置よりも外側に外れて投げられたストーンのこと。