【ネタバレ注意】ももクロChanの感想【1月30日放送】

   

先週に引き続き、一般常識や出演者にまつわる問題に答えるチーム対抗クイズ企画「クイズももchanクロchan」。

ももchanチームは、ももクロの玉井詩織、百田夏菜子とカミナリの竹内まなぶ、石田たくみ。
クロchanチームは、有安杏果、佐々木彩夏、高城れに、永野

スペシャルゲストをゲストの昔の写真で当てる「恒例1枚の写真」。
1枚目の写真はかわいい赤ちゃんの写真。
ちっちゃすぎるし面影ほぼなしで正解出ず。
「トランプマン」っていう回答が面白かった。

2枚目はタンクトップの少年の写真。
夏菜子が即正解。

正解のスペシャルゲストは武井壮。
武井壮はももクロ夏のバカ騒ぎ2013で夏菜子と100m走対決をして以降、ライバル関係だということになっている。
「百田だけは一生ライバル関係だと思っている」という武井。
夏のバカ騒ぎ2017でも対決した。

武井壮にまつわるクイズ第1問目は、
「焼肉屋で偶然出会ったガッキーに「いつも観てます」と言われ、芸能界に入って良かったと噛みしめた武井壮さんですが、「夏バカ」のリレー対決で武井さんが感じたことは?」
という問題。

武井壮め!
ガッキーにそんな羨ましいことを言われたことがあるとは!
その言葉だけで3年は頑張れるわ。
ていうか、TOKIOの長瀬に誘われて焼肉に行く時点ですごいんだけど。
芸能界一年目って言ってたけど、一年目でなんでそんな交友関係があるんだろうか?
武井壮は結構好きで、経歴もそこそこ知ってるけど、なぜそこまで大物とつながりがあるのかわからん。

で、正解は、「百田の劣化」!
これってこの言葉だけ聞いたら女の子はかなりショックだろう。
武井の解説によると、「前回の横浜の日産スタジアムでの100m対決ではマジでやばいと思ったが、2017年は直線であっさりと抜けた」とのこと。
「劣化した」と言われてちょっと火が付いた夏菜子だけど、再対決は否定(笑

第2問目は、「小さいころ駄菓子屋であんずのお菓子ばかり食べていたせいで、有安杏果さんを見るとなんだか憎めないし、美味しかった思い出が沸き起こって嬉しくなっちゃう武井壮さんですが、「武井が大学のトークショーで恥をかいたこととは?」」

正解は、「トークショーで全然お客さんが入らなかったこと」。
かなり最近の話らしい。
おいおい武井壮レベルで客が入らないってどういうことだ?と思ったら、学園祭のイベントではなく、前夜祭みたいなイベントで、外部のお客さんは来ていなかったらしい。
しかも300~400は入ったけれど、2000人のホールだったから少なく感じただけらしい。

ももクロのガラガラ経験は、アメリカでの単独ライブ。
7000人の会場で最初は200~300人くらいしか入らなかったらしい。
英語で書いたフライヤーを用意してビラ配りしたところ、英語ができるファンの人たちも手伝ってくれて、4000人まで行ったとのこと。

最終問題は、「百田にだけは絶対に負けねぇ!と心に誓う百獣の王武井壮さんですが、「そんな百獣の王でも勝てないものが3つあります。1つめはあーりん、2つ目は玉井さん、3つ目は?」」。
この問題の答えは「室伏広治」だと予想していたけれど、違った。

ちなみに、有安の倒し方は、「サイズが小さいから、わざと一発もらった後、懐に確実にいるのを捕まえてかつぎ上げて、バーン!!!」らしい。

百田はイージーで、「すぐエビぞりジャンプするから、エビぞったところをもって、ド-ン!!!」とのこと。

で、クイズの正解は「既読無視(既読スルー)」。
よく既読無視されるらしい。
でも既読無視良くされるくらい誘うから、交友関係が広いのかな?

ももクロのLINE事情はというと、リーダーは基本的に返事が遅いらしい。
グループラインにもあまり入ってこないみたい。

百田本人によれば、「たまにスタンプ押すと「うわ百田来た」ってなるし、流れが速くて会話に入っていけない」とのこと。
自分もラインは苦手なので夏菜子の心境は良く分かる。

クイズ対決は4-5で、クロchanチームの勝利!
来週はももクリ2017舞台裏をもののふのコマツ穴が密着リポート!
舞台裏リポートはメンバーの素が見れるから好きな企画だ。
来週も楽しみ。

有安が卒業発表してから、やはり有安の様子に注目して見てしまう。
ネット上ではハブられてたとかいじめられてたとか悪意のある風評ばかりだ。
米子の夜とかももクロを少し知ってる人なら、そういうんじゃなくて、杏果自身がわちゃわちゃが苦手で人づきあいがあまりうまくないタイプだから、他のメンバーもそれを尊重していたというのが分かっていると思うんだけど。
まぁももクロも有安さん個人も幸せになって欲しいものです。

それではまた。