【北朝鮮ミサイル】1180キロって日本で言うとどこからどこまで?【襟裳岬から約1180キロに落下】

   

北朝鮮がまたミサイルを発射しました。

寝起きで、今まで見たことのないJアラートの警報画面に心臓がバクバクした方も多かったのではないでしょうか?

ミサイルが落下したことを知らせる速報が届くまでは、警報の対象地域になっていた「北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県」にお住いの方々は特に気が気じゃなかったと思います。

幸いにもミサイルは日本に着弾することはなく、北海道上空を通過し襟裳岬の東方約1180キロの太平洋上に落下しました。

さて、この1180キロというのは直線距離で、具体的にどこからどこまでと同じ距離なのでしょうか?

例えば、東京から大阪までは約400キロ、東京から福岡までは約900キロです。
北海道の札幌から沖縄の那覇までは約2200キロあります。

1180キロというのは、以下の都市間の距離とだいたい同じくらいの距離です。

・東京から韓国の仁川(インチョン)まで

・北海道の札幌市から広島県の福山市まで

・青森県の青森市から福岡県の北九州市まで

・秋田県の秋田市から宮崎県の宮崎市まで

・岩手県の盛岡市から福岡県の福岡市まで

・山形県の山形市から鹿児島県の指宿市まで

・宮城県の仙台市から鹿児島県の鹿児島市まで

・福島県の福島市から鹿児島県の種子島まで

・茨城県の水戸市から鹿児島県の屋久島まで

・栃木県の宇都宮市から韓国の仁川(インチョン)まで

・群馬県の前橋市から北朝鮮の平壌(ピョンヤン)まで

・埼玉県のさいたま市から韓国の金浦(キンポ)まで

・千葉県の千葉市から韓国のソウル市まで

・神奈川県の横浜市から韓国の仁川(インチョン)まで

・新潟県の新潟市から北朝鮮の平壌(ピョンヤン)まで

・富山県の富山市から鹿児島県の奄美市まで

・石川県の金沢市から中国吉林省の吉林市まで

・福井県の福井市から東京都の小笠原諸島にある小笠原村まで

・山梨県の甲府市から鹿児島県の奄美市まで

・長野県の長野市から中国黒竜江省の七台河市まで

・岐阜県の岐阜市から北海道の稚内市まで

・静岡県の静岡市から北海道の稚内市まで

・愛知県の名古屋市から北海道の網走市まで

・三重県の津市から北海道の名寄市まで

・滋賀県の大津市から北海道の名寄市まで

・京都府の京都市から中国黒竜江省の牡丹江市まで

・大阪府の大阪市から沖縄県の沖縄市まで

・兵庫県の神戸市から沖縄県の那覇市まで

・奈良県の奈良市から北海道の釧路市まで

・和歌山県の和歌山市から北海道の帯広市まで

・鳥取県の鳥取市から沖縄県の沖縄市まで

・島根県の松江市から中国の上海市まで

・岡山県の岡山市から北海道の夕張市まで

・広島県の広島市から北海道のニセコ町まで

・山口県の山口市から北海道の函館市まで

・徳島県の徳島市から北海道の札幌市まで

・香川県の高松市から北海道の札幌市まで

・愛媛県の松山市から北海道の室蘭市まで

・高知県の高知市から北海道の登別市まで

・福岡県の福岡市から岩手県の盛岡市まで

・佐賀県の佐賀市から沖縄県竹富町の西表島まで

・長崎県の長崎市から台湾の台北市まで

・熊本県の熊本市から岩手県の北上市まで

・大分県大分市から青森県の青森市まで

・宮崎県の宮崎市から秋田県の秋田市まで

・鹿児島県の鹿児島市から宮城県の仙台市まで

・沖縄県の那覇市から兵庫県の神戸市まで

どうでしょうか?
今回の北朝鮮のミサイルは、思ったよりも遠くに落ちたと感じましたか?
それとも、意外と近くに落ちたと感じたでしょうか?

今回の落下地点がどこであったにせよ、北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したという事実に変わりはありません。
北朝鮮のミサイル発射は何度も失敗していますから、たとえ北朝鮮のミサイルの標的がアメリカだったとしても、日本に落ちてくる可能性もゼロではないのです。
Jアラートが鳴った時、どういった行動をとればよいのか、今一度確認しておきましょう。