桔梗屋の桔梗信玄餅が美味過ぎる件

      2017/07/25

みなさん、桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)って知ってますか?
風呂敷っぽく包装されていて、めちゃくちゃな量のきな粉がかけられた求肥(きゅうひ)というお餅みたいな和菓子に、黒蜜をかけて食べるアレです。

名前だけ聞くと「え?何それ、知らない。」と言い放つ人が多いと思いますが、実物を見ると誰もが「あ~、コレね!」ってなると思います。

製菓メーカー桔梗屋が作っている山梨のお土産らしいです。
なるほどね、山梨が足引っ張ってるわ、これ。
もし桔梗信玄餅が福岡土産とか北海道土産とかだったら、
「ああ!あの北海道の超有名おみやげね!知らん人いないでしょ!ガハハ!」
ってなってるハズ。
それくらい美味しいもの。

でも桔梗信玄餅の名前についてる「信玄」は現在の山梨県である甲斐国の主だった武田信玄に因んでいるらしいので、山梨県も貢献してるっちゃしてるね。
ただ、別に武田信玄がおやつの時間に食べてたとかでは無いっぽいから、そこまで関係は強くないみたい。
北海道で生まれて「桔梗クラーク餅」とかの商品名で売り出した方が有名になってたかもね。

なぜいきなり桔梗信玄餅の記事を書いたかと言うと、一昨日知り合いからお土産でいただいたから、そして今日食べたから。
きなこって気管の変な所に入って殺そうとしてくることあるし、味もあまり好みではないんだけど、この桔梗信玄餅はきな粉と黒蜜と菓子の味のトータルコーディネートが完璧なので、きなこも美味しくいただける。

派生商品として、桔梗信玄プリン、桔梗信玄餅アイス、桔梗信玄ゼリーなどの商品があるらしい。
プリンとアイスはめちゃくちゃ美味しそうだ。

信玄餅よりもおいしいんじゃないか???
こっち流行らせろよ!!!
誰もお土産で買ってこないじゃねぇか!

山梨なんて行く機会一生に一度あるかないかだし・・・
まぁその気になれば通販で買えるけどね、今の時代。
本当にサイバーな時代ですよ。

プリンやアイスとは逆に、きな粉とゼリーって全く合わない気がするんだけど・・・
こっちはお願いだから流行しないでほしいわ。心配の必要ないと思うけどね。

この信玄餅に似た商品って日本全国にいくつかあって、新潟県上越市には上杉謙信にちなんだかなざわ総本舗の出陣餅というお菓子、福岡県福岡市博多区には黒田如水にちなんだ如水庵の筑紫もちというお菓子があるらしい。

なぜコレ系の和菓子は全部武将にちなむんだ!??
歴史ありますよ感は演出できるけど、武将の顔イメージすると食欲減退するよね。

もっと山梨の他の清涼感溢れるキャラクターの名前を拝借した方が良いんじゃないかな?
例えば・・・例えばさ・・・あの・・・ほら、えーっと・・・・

何も思い浮かびませんけど。

山梨の皆さんごめんなさい!!!
山梨のことは大好きなんです!
信玄餅は勿論、梨とかブドウとか美味しいですし!
いつも本当にありがとうございます!!!

でも有名人はパッとはちょっと出て・・・こない・・・

・・・うん、やっぱ信玄餅でいいわ!!!

武田信玄最高!
風林火山最高!

おやすみなさい!!!