カタフンバ!の意味は?イッテQの予告動画が気になりすぎる件

   


カタフンバって何なの!?誰か意味を教えて!

23日放送の世界の果てまでイッテQ!の予告動画を見てからずっと気になっていたおもしろワード「カタフンバ!」。

カタフンバ!」とは、スペインの人間の塔祭りに訪れたお祭り男・宮川大輔が現地のスペイン人通訳兼ガイドさんっぽい人に、「(塔が)崩れて落ちた時ってどうなるんですか?」と聞いた時に、彼が自分の後頭部を叩きながら発した言葉である。

そのイッテQの予告動画を見てから、「カタフンバ!」という言葉の語感の良さに魅了され、即座に各種翻訳サイトで「スペイン語 カタフンバ」で検索してみたのだが、まったくちゃんとした翻訳結果が返ってこなかった。

音声翻訳でも何度も予告動画のスペイン人ガイドの人の発音を真似て「カタフンバ!」とスマホにアホみたいに話しかけてみたが、「カタコンベ」などの結果しか返ってこなかった。

カタフンバ!」は今後日本で絶対に流行ると思っている。
流行語大賞まではいかないかもしれないが、最低でも学校や職場で1週間くらいは流行るだろう。

多分、「後頭部直撃!」とか「ギャー!」「ドカン!」などの擬音語・擬声語なのかな?

カタフンバを使いこなして、友達にウケるために、23日のイッテQで絶対にカタフンバの意味を知らなくては!

もしイッテQの番組中でカタフンバが翻訳されず意味が分からなくても、意味が分からないままガンガン使ってやろうと思う。

【追記】
嘘だろ・・・ついにカタフンバの意味はイッテQの中では説明されなかった。
宮川大輔は「ぎゃふん!みたいな意味っすわ」と言っていたが、本当だろうか?

で、再度自分で考えてみたのだが、上記の音声認識で出た「カタコンベ」という翻訳は実は正しかったのではないだろうか?
カタコンベは「地下墓地」のことだ。

つまり、「カタフンバ!」は「人間の塔から落ちたら地下墓地行きだ!死ぬぜ!」という意味だったのではないだろうか?
スペイン語でカタコンベ(Catacumba)は「カタクンバ」に近い発音をするらしいが、人間の塔祭りが行われるカタルーニャ地方ではカタルーニャ語・カタルーニャ訛りがあるため、「カタフンバ!」となったのではないだろうか?

この説、信じるか信じないかはあなた次第だ。
どっちにしろ、今後デンジャラスなシーンに出くわしたら「カタフンバ!」を使っていこう!