【動画あり】フロリダのフォートローダーデールにある海上バー「クルージン・ティキ」がものすごい!

      2018/01/31


この記事では、フロリダフォートローダーデールなどにある水上バー「Cruisin' Tiki(クルージン・ティキ)」をご紹介したいと思います。


近年、日本のレストランやカフェやバーもどんどん多様化してきていて、ガンダムがテーマのガンダムカフェ、AKB48がテーマのAKB48カフェ、医療刑務所がテーマのアルカトラズE.R.など、様々な飲食店があります。

これらの特殊テーマの飲食店は観光客に大人気となっていますが、アメリカフロリダ州ノースカロライナ州で観光客に注目されているのが、水上バー「Cruisin' Tiki(クルージン・ティキ)」です。

Cruisin' Tiki(クルージン・ティキ)」は、イカダのようなボートの上に藁ぶき屋根が付いたバーカウンターが設置されており、バーごと水の上に浮かんでいます。

普通のクルージングとは違い、いかだ型のボートなので、開放的で若干スリリングな船の旅を、バーカウンターの席に座って楽しむことができます。

と、文章で説明しても、そんなバーなんて見たことがない人がほとんどだと思いますので、実際にこの水上バーが運航している様子を撮影した動画を一つご紹介したいと思います。



どうでしょうか?
本当にいかだの上にバーがあるような感じですよね!

あんな水面が間近にあるボートの上で、まったり景色を楽しむことができるなんて最高です。
普通のクルージングだと、甲板に出てもこれほどの臨場感はないでしょう。

さらに、フロリダやノースカロライナの海岸沿いは有名な観光地なので、動画で見ても分かるように周辺の風景も最高です。
ヤシの木が東京ディズニーランド周辺の10倍は生えていそうです。
動画はどうやらノースカロライナ州のニュー川へとクルージン・ティキ・バーが出発するところを撮影したもののようです。

クルージン・ティキ・バーはフロリダやノースカロライナを中心に複数の場所でサービス提供されており、インターネットから予約を行うこともできるようです。
様々なコースがあり、中にはほとんど海のようなところで、もはや「海上バー」と言った感じになるコースもありそうです。
水上バーから夕日を堪能する、サンセットクルーズなどもあります。

これだけ水面すれすれを運航していると、沈没するんじゃないかと不安にもなりますが、クルージン・ティキの公式ホームページには、ボートの詳細なスペックや注意事項、ライフセーバージャケットのことも記載されており、安全面もきちんと考慮されているようです。

お値段は、誕生日パーティー、送別会、サンセットクルーズなどのコースや、人数によっても違ってくるようですが、フロリダのフォートローダーデールのティキ・バーだと、2時間で日本円で約4万円、4時間で約6万円となっています。
コースにもよるのかもしれませんが、飲み物は基本持ち込みのようです。
また、380万円ほどでボートをそのまままるごと購入することも可能だとか。

この水上・海上バー「Cruisin' Tiki(クルージン・ティキ)」が、どうやらTBSの「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」で紹介されるみたいなので、興味を持った方がいれば、放送で詳細や実際にどんな感じなのかを確認してみてはいかがでしょうか?

私は泳げないので、水辺に近づく気はありませんが(笑
またおもしろいレストランやバーがあれば、ご紹介させていただきたいと思います。